大人ニキビ は皮膚科で治る?

ニキビは若い世代に多い肌の悩みですが、若い世代のニキビは年齢とともに落ち着く傾向にあります。
そして大人になってもニキビの症状が改善されない、いわゆる大人ニキビの悩みを抱える方も少なくありません。

 

若い世代では過剰な皮脂が原因していることが多いですが、大人ニキビの場合はストレス、化粧品の影響、生活習慣の乱れ、ターンオーバーの機能の衰え、飲酒や喫煙の影響など様々な原因があり、それゆえに改善も難しいものとなっています。

 

そしてターンオーバーの機能が若い頃より衰えていることもあり、ニキビが治っても跡が残ってしまう場合もあります。

 

専用の洗顔石鹸やサプリメント、化粧品などでケアしていく方法もありますが、より早く、しっかり治していくのであれば皮膚科による治療も考えていきましょう。

 

皮膚科では飲み薬や塗り薬による治療はもちろん、ケミカルピーリングやイオン導入などの施術も行われていますし、レーザー治療ならかなり頑固なニキビやニキビ跡にも対応することができます。

 

そして、人により症状には差がありますので、まずは診察を受け、それぞれに合った治療方法を提案してもらうこととなります。

 

家庭でもケアでは良い改善が見られないという場合は治療も取り入れてみると良いでしょう。

 

まずは自宅で、肌にダメージを与えない洗顔料と化粧水で毎日の洗顔と保湿をしっかり行っていくことが大切です。

 



関連ページ

男性のニキビ改善法
女性のニキビ改善法
治らないときの対処法
頬ニキビの原因と解決法
改善する食事
顎ニキビの原因
おでこニキビの原因とは?
内臓との関係
ストレスとの関係
おでこのニキビと妊娠の関係性
改善に役立つ栄養素とは?
背中ニキビの原因
大人になってからできる背中ニキビの原因と予防するためのケア方法について解説しています。背中ニキビはできてしまうと治すのが大変ですよね。そんな背中ニキビができてしまう原因を知って普段の生活の中でしっかりと予防できるようにしましょう。